引越し鑑定例

2017年9月は引越しすべき時期!【鑑定例vol.11】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旅行月とは?

宇佐應凜の引越し鑑定例vol.11です。

引越し鑑定を受ける人向けに鑑定例を挙げさせて頂きます。

今回の鑑定例は、

問占者:40代女性

依頼内容:東京都内での引越しで、桜上水 から 中野方面(北東方位)を考えてます。2017年9月以降で良い方位と時期の鑑定を希望

です。

『引越し』で得られる運気は(移動距離)×(滞在時間)です。そのため、運気に大きな影響を与える動きであり、その『方位』と『時期』を考慮することをおススメしております。

引越しの重要性についてはこちらまで→★宇佐應凜の風水開運コラムvol.5★引越しの開運効果★

引越し鑑定例

宇佐應凜のお問合せ

2017年9月(9月7日19:35~10月8日11:24)は、風水で『旅行月(りょこうづき)』とも言われます。これは、暦で年の方位盤(年盤)と月の方位盤(月盤)が同じ形をした月のことを言います。

2017年の暦を調べてもらうと、下のような形のものが出てきます。

2017年の年盤  2017年9月の月盤

これから何が言えるかというと、例えば南東に引越しをすると、そちらが吉方位である場合には、年単位と月単位の吉方位作用の両方を受け取ることができるということです。(倍にお得といったところでしょうか)

しかも、長い期間に渡って吉方作用を受け取ることができるので、大きな動き(旅行・引越し・不動産やマンションの購入・会社設立や移転・転職・祐気取りなど)に非常に良いタイミングと言えます。

引越し鑑定例

では、実際の鑑定例をみていきましょう

ご依頼者様

本命星 3碧木星

月命星 3碧木星

吉方数(相性の良い九星の数字)は、1白水星、4緑木星、9紫火星

※鑑定例のため、詳細については一部省いている部分があります

 

下の方位図のように、桜上水 から 中野方面 は 北東方位 となります。

引越し方位図

北東が、最大吉方位(最も良い時期)となるのは、①2017年9月7日19:35~10月8日11:24です。この最大吉方位となりうる時が『旅行月(りょこうづき)』です。

①のタイミングで引越しした時に得られる運気は、

・縁談に恵まれる

・一人っ子の場合は良い嫁、婿に恵まれたり、養子に恵まれる

・継承に関することに吉

・跡取りとなる子宝に恵まれる

・吉作用は親類や友人から持ち込まれる(古い縁や長い付き合いを大切にすると吉)

・家屋、山林、土地などの不動産に縁ができ、そういったものの投機的なことで喜びが得られる

(増やしたり、引き継ぐことが未来の幸運を引き寄せる)

・改革を断行して良い結果を得る

などになります。

引越し鑑定例

今月、引越しを予定されている方は時期は良いですね。但し、全ての方位が吉方位となる訳ではないので注意が必要です。

 

10月8日まで旅行月は続くので、引越しをお考えの方はこの機会にご依頼下されば人によっては最大吉方位への引越しをすることが可能です。

引越し鑑定例

下記よりお問合せ下さい。引越し鑑定のご依頼を承っております

宇佐應凜のお問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑定・占いスクールのお問合せはこちら

お困りではありませんか?


鑑定


良い時期や方位の鑑定依頼について

  • 引越し・開業・移転・不動産の購入・地鎮祭・結婚の日などの良い日、良い方位はいつなのか?

  • 専門家に見てもらいたいけど、どこへ行って誰に頼んだらいいの?

  • お水取りに行く良い方位と日を知りたいけど、誰に頼んだらいいの?

  • 引越しの方位が凶方位だと知ってしまった。。。どうしたらいいの?


占いスクール(九星気学・奇門遁甲教室 / 手相教室)

  • 奇門遁甲を使えるようになりたいけど、どこで習えるの?

  • 奇門遁甲を習ったけど時盤作りで挫折した。。。

  • 九星気学を基礎から学びたいけど、誰に教わったらいいの?


占いスクール(手相教室)

  • 手相の本を買って見たけど、分からない。。。

  • カルチャースクールに通ってみたけど全然見れるようにならない。。。

  • 短期間で手相をマスターしたい!でもどうやったらいいの?

  • 手相のプライベートレッスンを受けたいけど、誰にお願いしたらいいの?


詳しく見る

コメントを残す

*