風水開運コラム

凶方位に引越しをする場合の対策1【方違え】||開運風水コラムvol.12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
凶方位に引越し

こんにちは。

鑑定師の宇佐應凜です。
今回の宇佐應凜の開運風水コラムvol.12は、

『凶方位に引越しをする場合の対策1【方違え】』
を解説させて頂きます。

凶方位への引越しをせざる負えない場合、凶作用を受けない対策が存在します

引越しの方位

引越し先や時期が決まった状態でのご依頼をよくお受けすることがあります。

・転勤、転職

・結婚、同棲

・家やマンションの購入

・進学、就職

・実家にIターン

など、その場合は人それぞれです。

ご主人の転勤でご家族全員で引越しせざる負えない場合などもよくお受けします。

 

お話を聞いていると引越しが決まった後に、ふとしたキッカケでその方位が凶方位であると知ることがあるようです。

凶方位に引越し

凶方位と分かったけど、だからと言って、

今更引越しを取り止めることなんてできない。。。

転勤だから時期や方位を変えようもない。。。

 

さらに、人によってはよく調べて鑑定をご相談して下さようで、家族それぞれの生年月日で吉方位・凶方位が決まるのだから、どうしようもない…と思われる方なども多いようです。

引越し先や時期が決まった状態でも、何とか凶作用を受けずに回避する方法はあるのでしょうか?

引越しで悩む

その答えとしては、凶方位への引越しが決まっていても対策することで凶作用を避けることが可能です。

 

「そんなことができるの??」と思う方もいるかもしれません。でも、よくよく引越しの意味を考えてみると可能だったりするんです。

 

宇佐應凜による引越し鑑定では、現代の「方違え(かたたがえ)」の方法をお伝えしております。

陰陽道で言われる「方違え」とは、、出掛ける時に凶方位を避け、前日の夜に他の方角で一泊してから目的地へと行くことを言います。

方違え

これは、平安時代には盛んに行われていた手法で、古くから体感としてある「方位」というものの存在と歴史を感じることができます。

平安時代の方違え

 

ただ、これと同じことを現代において実際に行うのは難しいですよね。一端別な所へ引越しをして、また引越しをするという費用・時間・手間もかかることになってしまいます。

 

宇佐應凜の鑑定では、このような費用や手間をかけずに対策することが可能です。

ここで、鑑定例を挙げてみましょう。

******************

2015年に京都から東京へ転勤により引越しをされることになった人の場合についてです。

東京への引越し

京都から東京への方位:東方位

引越しの時期:2015年3月末(転勤のため滞在期間は不明とのこと)

生年月日:1974年4月22日(41歳女性)

九星気学で見て、本命は8白、月命は9紫、吉方数は2黒となります。

 

2015年3月末は、東は年盤1白暗剣殺、月盤2黒となります。まず、移動距離が長く滞在期間も長くなる可能性が高いので、年盤と月盤での鑑定となります。

 

年盤では1白暗剣殺の凶方位となり、

・発展運がなくなる

・失言、部下の不正行為、交際取引上のトラブル

・悪い交友関係や不純な交際が生まれ悩まされる

・隠していた事が露見して信用評判を落とす

・恋愛トラブルで悩む

・肝臓病、性病を患う

などの凶作用を受ける可能性があります。

暗剣殺

 

月盤では2黒の吉方位となり、

・仕事にも恋愛にも意欲が生まれ、全ての面で道が開けてくる(希望した目的が叶う)

・仕事において、新しいアイディアや企画で良い結果が得られる

・宣伝や広告が上手くいき、リーダー的な立ち位置となる(仕事面での人気上昇)

・働き者の部下に恵まれて、仕事の効率が上がる

・目上の女性の援助が得られて、発展に繋がる

・胃腸や肝臓が丈夫になる

などの吉方作用を受けることができます。

発展運

時期を大幅にズラすことは不可能で、せいぜい出来て引越しの日を前後させる程度とことでした。

 

このまま転居してしまうと、最初は2黒の吉方作用を受け取ることができますが、1年を超えて2年3年と経ってくると年盤の1白暗剣殺の凶作用を受けることとなってしまいます。

そこで現代の「方違え」を用いることで、凶作用を回避し吉方位の作用を受け取ることも可能となります。

詳しくは鑑定の中での解説となりますが、それほど難しい方法ではありません。上にあるような凶作用を避けられることを考えれば、やるべきと言えます。

 

この時のご依頼者の方は、鑑定通りに凶作用を回避する「方違え」を実施して、無事に引越しをされたようです。

******************

そうは言ってもホントかな?と思われるかもしれません。

なので、引越し鑑定を受けた方から喜びの声を載せてあります。

引越し鑑定を受けた方のご感想はこちら→ http://usa-ohrin.com/kanso/#hikkoshi_kanso

引越しの鑑定メニューはこちらから → http://usa-ohrin.com/kippoi-kantei/kojin/#hikkoshi-kantei

 

 

引越し鑑定をご依頼下さった方には、現代の「方違え」についての解説まで丁寧に対応させて頂きます。

引越し鑑定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑定・占いスクールのお問合せはこちら

お困りではありませんか?


鑑定


良い時期や方位の鑑定依頼について

  • 引越し・開業・移転・不動産の購入・地鎮祭・結婚の日などの良い日、良い方位はいつなのか?

  • 専門家に見てもらいたいけど、どこへ行って誰に頼んだらいいの?

  • お水取りに行く良い方位と日を知りたいけど、誰に頼んだらいいの?

  • 引越しの方位が凶方位だと知ってしまった。。。どうしたらいいの?


占いスクール(九星気学・奇門遁甲教室 / 手相教室)

  • 奇門遁甲を使えるようになりたいけど、どこで習えるの?

  • 奇門遁甲を習ったけど時盤作りで挫折した。。。

  • 九星気学を基礎から学びたいけど、誰に教わったらいいの?


占いスクール(手相教室)

  • 手相の本を買って見たけど、分からない。。。

  • カルチャースクールに通ってみたけど全然見れるようにならない。。。

  • 短期間で手相をマスターしたい!でもどうやったらいいの?

  • 手相のプライベートレッスンを受けたいけど、誰にお願いしたらいいの?


詳しく見る

コメントを残す

*